2006年11月05日

新穂高温泉・槍見館

交通

高山駅、松本駅からバスで1時間半。新宿から平湯まで直行バスがあるがこちらの方が便利。自動車なら尚便利。行動範囲も広がる。

お風呂:5点

川べりの岩盤を利用した露天風呂から見上げる槍と穂高連峰の荘厳さは格別。露天風呂に浸りながら熱燗を出していただいた。これまた最高。

部屋:5点

天井の黒くて大きな梁は印象的。たとえ狭い部屋であっても大きな部屋に負けないくらいの設備を施している。少人数の客を大切にしている様子がうかがえる。館内には図書館などのスペースも設けられ決して飽きない。好きな本を5冊持ち込み、ただただゆっくりと読書を楽しんだ。

従業員のサービス:5点

構わず、構いすぎずの適度なサービスが気持ちいい。チェックインの際、囲炉裏に通されたいただいたお茶がおいしかった。

食事:5点

個室を用意してくれる。クオリティ(質)もクオンティティ(量)も最高。雰囲気も最高である。日本酒と一緒に奥飛騨の味覚を堪能できる。

再訪希望:5点

ここぞ秘湯の秘湯である。大自然のなか春夏秋冬いついっても違う表情を見せてくれる宿である。

posted by ぼくの細道 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。