2006年11月05日

船原温泉・うえだ

交通:
修善寺駅から松坂行きのバスで約20分。
 
お風呂:5点
野天風呂が庭のすみの山べりに静まりかえっている。貸切の露天風呂からは川のせせらぎも楽しめる。

部屋:5点
7組しかとらない宿なのでどの部屋も工夫をほどこしている。部屋からは日本庭園が見える。

従業員のサービス:3点
隠れ宿らしくサービスは必要最小限にとどめている。ゆっくりのんびりできる。

再訪希望:5点
東京都内から2時間圏内にあるお薦めの秘湯である。
posted by ぼくの細道 at 20:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
平成19年3月に宿泊、入口両側に立つ廃屋にドキとする。これから異次元ワールドへ飛び込むような心細い気分になった。期待した風呂は大きく秘湯風情に溢れていたが、あまり教育されていない従業員の接客術と、既製品を平気に出す神経と、洗練されていない食事内容に大きな不満が残る。妻の一言が、「秘湯の宿に美味い料理なし」。個人的には、この料金クラスの宿としては、再訪したくない旅館だ。
Posted by ピッケル at 2007年07月21日 10:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。